読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生をゆるく楽に生きるためのブログ

本音で生きたら、いろいろと楽しくなってきた人のブログ。

MENU

継続のカギは戦略を考えられるかどうか

 

継続は力なり。

このところ、コツコツ続けることの大切さを見にしみて感じている日々です。

 

僕は生粋の三日坊主で、新しいことを始めた時は燃え上がるのですが、その分冷めるのも、とてもはやくて。。

今まで振り返ってみても、継続して何かをやるみたいなことは皆無に近いと思います。

 

ですが、このブログだけはなぜか毎日更新し続けることができているのです。

なんでなのかな。とちょっと考えたところ、戦略思考を取り入れたからなのかなと思うことがあって。

 

今まではとりあえず何も考えずに始めていたのですが、これでは、いつまでやり続ければいいのかや、どのくらいの時間を投下したらいいのかなど把握していないので、途中で不安になることが多く、結果的にやめてしまうことが多かったのです。

 

そんな中、厚切りジェイソンのダイエット方法の記事を見る機会があり、冷静に戦略を立ててから始めることが迷いなく続けられるコツだと知り、それをブログで実践してきました。

by-s.me

 

その結果、1ヶ月間毎日更新できているので、おそらく物事を続けることのコツは戦略思考を持つということだということがわかってきました。

 

今日は継続のカギである戦略思考の大切さについて書いていきたいと思います。

 

続けられないことはもったいない

続けられないってほんと機会損失です。

英語の勉強や仕事が長く続かない人って、上達しなくなったときに、このやり方でいいのかな??と、迷いが出てきてしまいその結果行動できなくなってしまうのです。

 

ぼくは完全にこれでした。

英語の勉強をスタートした時は、途中から伸び悩んでしまい、自分のやり方が正しいのかわからなくなってしまいました。

英語の参考書などを変更したりしてみますが、それも意味がなく。

ぐるぐると考えているうちに、モチベーションが下がっていきその結果やめてしまっていました。

 

このようにすぐにコロコロやめてしまうと、何も身につくことはありません。

Exponential growth(指数関数定期成長)というものがあるのですが、人が勉強して1日に0.1%成長すると仮定すると、一日一日を見たら、ほぼわからないぐらいの差ですが、

途中から二次曲線的に成長し、1年後には40%成長するのです。

毎日怠けて0.1%ずつ落ちていく人とでは、80%の差が開いてしまうわけです。

www.outward-matrix.com

 

0.1パーセントでもいいから毎日行動してさえすれば、一年経ったら成長しているのです。

行動さえすればいいのです。はっきり言って。

あともう少しやれば、勉強が習慣化され、確実に上達していくのに。

それが得意なことと言えるようになるのに。

 

これでは、時間を注いだのも無駄にしてしまうし、成長する機会も失ってしまうことになります。

継続しないと、いろんなことを無駄にしてしまうのです。

(もちろん嫌なことは速攻でやめるのは大事ですよ。)

 

戦略思考が継続の鍵 

じゃあ、どうやって続ければいいのかってことですが、

それは戦略思考を身につければいいのです。

 

戦略とは、自分のゴールに達するまでの最適なコースを決めることです。

よく言われているのは、戦略とは、やらないことを決めることと言われていますよね。

まとめると、ゴールまでの道のりを定め、その中で不必要なものを削除するということです。

 

戦略思考を持つと何がいいのかというと、迷わなくなるということです。

ゴールから逆算をして、どういうステップで進んでいくのかがわかれば、今このフェーズ(段階)では、結果は出ないのは当たり前って論理的に考えることができます。

それゆえ、今、結果がでなくてもコツコツと続けることができます。

 

たとえば、ぼくのブログ記事なんかがそうです。

ブログの成長のフェーズって、調べたところによるとコンテンツを拡充するフェーズと、それを届けるフェーズの2段階があるらしいです。

 

とりあえず100記事は書きなさい。それからSEOとかを考えるべし。

みたいなことはよく言われています。

 

まだぼくの場合は30記事程度なので、あと70記事は毎日書き続ける必要があります。

と、考えると、今の段階でPV数とかがなかなか伸びないとか悩んでるのは無駄ですよね。

だって、まだ検索上位に入って来ないのですから。

 

記事があまり見られていなくても、戦略的に考えればそれは当たり前の事実ですから、当然のことだと思えます。(見ていただいてる方本当にありがとうございます涙)

このように自分のやり方に迷いが出なくなり、自然と続けることができるのです。

 

これこそが戦略思考を持つ意味です。

ゴールまでの道のりをしっかり分析してあげることで、今自分がどの段階にいるのかが冷静にわかり、そこに適切なことをやってあげればいいんだと思えるようになります。

戦略通りにやって、結果がでなかったら自分の戦略がミスっていたのですから、もう一度修正をすればいいのです。

 

でも、とりあえず長い時間やっていれば上達するのは当たり前なので、まずはその戦略を軽く立てて実行してみましょう。

失敗しても確実に何かを学ぶことができ、次に繋げることができます。

 

戦略を立てて、行動目標を立ててそれを愚直に繰り返していきましょう。

きっと自分が望んでいたよりもすごい結果が待っているはず。

 

僕もがんばろうっと!!