人生をゆるく楽に生きるためのブログ

本音で生きたら、いろいろと楽しくなってきた人のブログ。

MENU

円満退社をするためのコツ

 

円満退社ってどうやったらできるのですかね。。

 

僕はいきなりやりたいことが急激に変化するタイプなのです。

音楽がいきなりやりたくなって、新卒内定を辞退したりと、とんでもなく無計画な性格です。

新しいことがバンバンできるから自分なりには良い性格だなって思っているのですが、一つ欠点だなと思うことがあります。

それは、円満退社ができないということです。

いきなりやめるって伝えるからです。そりゃ会社も驚いて怒りますよね。。

 

これが多動な性格の人の最大の欠点だと思います。

僕はこれをなんとしても解決したいのです。

いつも会社を辞める時に、もめたくありません。

 

今日は円満退社の秘訣について考えていきたいと思います。

あ、対象者はADHDぎみの人なので、それ以外の人は他の円満退社のやり方の記事を参照することをお勧めいたします。。

 

どうすれば円満退社ってできるのか・・

 

どうすれば、綺麗に退社できるのでしょうか?

どうしたら会社が気分を害さないで辞められるのでしょう

 

法律上違反していないということを伝えればなんとかなりますかね。 

規則では、辞める2週間前に退職する意思をを申し出ればOKとされています。

なので2週間前に辞めることを言えば法律上は全く問題ありません。

 

しかし、これは規則上だけと思った方がいいかもしれません。

僕は3週間前に伝えてもなかなか簡単に辞められませんでしたからね。

 

前の話ですが、急遽、次の会社に行くことが決まり、以前働いていた会社を辞めなくてはならなくなりました。

そして、ちょうど3週間前のときに会社に対して辞める意思を伝えました。

 

その意思を上司に伝えると、「いきなりすぎる。お前社会なめとんのか!!!!」と激怒されました。

法律上2週間前までなら良しとされていますと小さな声で伝えても無駄でした。

 

法律上良しとされている期間に、退職する意思を伝えてもなかなか円満退社はできません。

規則を利用しても円満退社はできないみたいです。

 

退社理由は何がベストなのか?

では、他には良いやり方はあるのでしょうか? 

どうやったら電撃退社を成功させることができるのでしょうか。

 

自分の本音をさらけ出すということが一番のカギだと考えています。

「ここで働いたら自分の身が滅びる」と少し盛って伝えることが円満退社につながるということです。

 

僕が実験してみましたので、書いていきたいと思います。

今2社で働いているのですが、メインでやっている会社がとても忙しくなってきました。(1社は週一回程度のお手伝い的な感じです)

そして最近、2社を継続して働くことはが自分的に厳しくなってきたのです。

 

そこで、ついこの前です。

お手伝いをしているサブの会社に対して、辞める意思を伝えました。

私:「メインの会社が忙しくなってきので、辞めさせていただきたいのですが・・・」

会社「それは無責任すぎないか?」

 

いつものパターンがきたので、以前利用した「会社に迷惑をかけてしまう大作戦」を活用するのをやめてみました。

(やる気がない僕が会社いたら、迷惑でしょみたいな論法のことです。)

 

そして、実際に切り返した言葉がこちらです。

私:「金銭的と身体的にきつくなってしまい、本当に自分の身が滅びそうなのです。体に発疹も出てきていて・・・」

 

このように言ってみました。題して、「自分の身が滅びてしまう大作戦」です。

結果から言うと大成功です。

 

 以前、他の会社を辞める時に使った「会社に迷惑をかけてしまう大作戦」では、逆に反発をくらいました。「会社のことなんか考えるなよ。それより、今いきなりやめるってどういうことなんだよ怒」みたいな状況になってしまいました。もう、鎮火することができない状態です。

 

本音をぶつけることが人を動かす

 

しかし、今回は「自分の体がきついです。」と正直に伝えました。

相手のためではなく自分の身を守るために。

なぜか、これが効果てきめんで。

 

この時、恥ずかしいことでも包み隠さず伝えることが、人を動かす原動力なのだなと実感させられました。

 

以前、電話営業をやっていた時、うちの会社のシステムを導入したら利益上がりまっせという内容のトークよりも、「この電話は自分のためです。私たちが社会を変えていくためには、あなたの力が必要なのです。」と言った内容のほうが、契約とれることが多かったのも、もしかしたら本音の力だったのかもしれません。

 

相手のためを思ってるみたいなことを言っても人は動きません。

なぜなら、それは自分のためにそれを発言しているとバレるからです。

 

人を動かしたいなら、恥ずかしいことをさらけ出す必要があります。

人を原動力は、本音を言うことなのだと思います。

 

ちょっとここで円満退社の話に戻りましょう。

 

本音を伝えることが人を動かす原動力だとするなら、

会社を辞める時は、素直な自分の気持ちを伝えればいいと思います。

正直に、「体がキツイです。だから辞めます。」と一言言うだけでいいと思います。

それが本当の気持ちなのだから。

 

まだこれは仮説段階です。

ですので、僕がこれを見を持って検証してみたいと思います。

 

後日結果報告をしますので少々お待ちください!笑