読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生をゆるく楽に生きるためのブログ

本音で生きたら、いろいろと楽しくなってきた人のブログ。

MENU

不安の解消方法

不安になるのは、自分に自信がないからだ!

この言葉、いろんなwebサイトや本などに書いてありますよね。

一見なるほどな!と思えるのですが、自分に自信を持つってこと自体がとてもふわっとしていて、どうしたらいいのかがわかりづらいです。

 

「自分はすごい人間なんだ。だから、不安になる必要がないんだ」と自分自身をマインドコントロールしてみたり、

「相手の行動なんか自分にはコントロール外だから、そんなの気にしても仕方ない」って論理的に考えてもなかなかうまくはいきませんでした。

自信を持とうと思い込んだ瞬間は心が軽くなるのですが、気づいたら再び不安になる自分に戻ってしまっています。

 

精神論で不安を解決しようとしてもとてもじゃないけど難しかったのです。

 

経験が足りないから不安が起きる

そんな時に、堀江貴文さんのゼロという本に書いてあった自信の付け方についての言葉を見つけました。

 

結局これは、女の子を前にしたときの「自信」の問題なのだ。そして僕には、自信を形成するための「経験」が圧倒的に不足していたのだ。

たとえばビジネスでも、転職したいとか、社内で新規事業を起こしたいとか、起業したいといった希望を持ちながらも、なかなか行動に移せないひとがいる。

そういう人は、ぼくが女の子にキョドっていたように、仕事や人生に怖じ気づいてるのだ。仕事にキョドり、人生にキョドっているのだ

 

確かに、将来が不安とか、相手に嫌われてしまっていないかが不安とかを思ってしまうということは、何かしら自分に非があると認めているからそう思うわけです。

しっかりと日々行動を繰り返していれば、俺はこんなにやってるんだから大丈夫だ!と思えるはずです。

 

行動が自信を生む

この時、行動することが自信をつける要因だということに気づいたのです。 

行動することが自信をつける要因だと気づいてからは、少しためらう気持ちもありましたが少しずつ行動をしてみるようになりました。

 

例えば、人を批判するのではなく自分が成長してやろうって思い猛勉強してみたり、まず相手が喜ぶことを本気でやってみるとか。

本気でやってみることがどれくらい効果があるのかわかりませんが、とりあえず実践してみました。

ここまでやったんだぞという自信

そんなことを繰り返しているうちに、「ここまでやったのだから、ここでもう結果がついてこなかったら仕方ないな。」とか「嫌う方がおかしいわ」って素直に思えるようになってきたのです。

 

具体的な変化でいうと次のような変化がありました。

今までだったら、自分が何かを発した後、相手の行動が少しいつもと違う様子だったとしたら、「あ〜俺、なんかやらかしたのかな?」って思ってしまっていました。

しかし、行動を本気でくり返していると、「これで嫌うなら勝手にしろよな。」って思えるようになり、相手の小さな仕草の変化によって、あー嫌われてないかな?とかをぐちゅぐちゅ考えなくて済むようになったのです。

経験を積むごとに不安が薄れていきました。 

 

精神論も大事だが、行動しなくては意味がない

ここでふと気づいたことは、

  1. 本気で行動をする
  2. その行動に対して自信を持つ。

この2つの要素が不安を解消するには、とても大事だということです。

 

本気で行動していないときに、相手のちょっとした変化が見られてしまうと、あれ自分ってなんかしちゃったっけ?と思えてくるのは当然です。

自分に何となく非があると気づいているからです。

 

でも、「本気で行動してきたんだ。」と思えているなら別でしょう。

このように思えている時に、相手の変化が起きたとすると、ここまでやった自分がいるのだから、「ここまでやって嫌われるんなら、こりゃ相手の問題だな」ってまで強気で思えるようになります。

 嫌われてないかはただのワガママ

精神論で不安を消し去ろうとしていた時の私は、「相手はコントロールできない。だからこんなことで悩んでも仕方ない」と感じのやり方で不安を片付けていました。

今振り返ってみると、自分から人に与える行動をしていないのに、嫌われてないかなって考えることは、とっても図々しいですね。

 

行動しろよボケって感じですよね。

僕はなーんにもしません。だけどずっと僕を好きでいてくださいって言っているようなものですからね。

 行動しない限り自信はついてこない

いくら自分はすごい人間だと思い込もうとしても行動が伴ってなければ、表面上の自信にしか過ぎなく、そんなのすぐに崩壊します。

まずは行動をし、その行動に対して誇りを持つことが大事なのです。

 

もちろん、今までも不安になることはあります。
しかし、まず自分から本気で与えること。そして、その与えている行為に対して自信を持つこと。
この2つを徹底することでかなり不安が軽減されました。

 

もし、まだゼロを読んでいない方がいたらぜひ読んでみてください!

不安を消し去ってくれること間違いなしでしょう。

 

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

 

 

  

少しでも余計な不安をなくして、もっと人生が楽しくなったら嬉しいです。

今日も楽しんでいきましょう!