読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生をゆるく楽に生きるためのブログ

本音で生きたら、いろいろと楽しくなってきた人のブログ。

MENU

どっちも良くも悪くもない

良いも悪いもない。

 

欠点に見えることだって、裏を返すと長所になるし、長所に見えることだって、裏を返すと短所になる。

 

みんなに合わせられないダメダメな性格だと思っているとします。

しかし視点を変えれば、それは良いことだったりもするのです。

みんなに合わせられないということは、少なからず他の人とは違った視点を持っているのです。

それが新たなアイデアを産み出す可能性があったりする。

 

会社に10分遅刻しただけなのにたまに物凄く怒られたりもして。

たしかに、怒る方の気持ちもわかる。

けど、人間だからたまには寝坊くらいはある。そんな完璧だと疲れちゃう。この考え方も大いにあり。

 

このような場合、大抵は自分や相手が良いか悪いかって二元論で考えてしまうのではなく、自分や相手の長所だけを組み合わせて新たな道を作っていくのです。

 

怒った人の良いところは時間に正確できっちりしているところ。

私の良いところは、しっかり自分を大切にできるところ。

だから、時間に余裕を持つようにしてもっと自分を大切にしたろ。

こんな感じにまとめてあげると、人生楽になるんです。

壁にぶち当たった時は、新たな道を選んでいくタイミング。そうやって毎回、方向転換していけばいいのです。

 

気付いたら、周りには面白い人が集まっていることでしょう。

だし、いま周りにいる人はもしかしたらもうあなたの周りにはいないかもしれません。

でも、それでいいのです。

 

人生なにがあるかわからないからおもしろいわけであって。